読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どしたんっ、その音!

〜吹奏楽/ブラスバンドに関わってまだ日が浅い指導者のための指南書として〜

2つの三角形(その1:「人」の三角形)

うちの吹奏楽新人さんがやってきた

うちの吹奏楽は今年から1年間の見習い時期があって,そこで楽典の基礎や集団活動の心構えを勉強することにした。そのメンバーをLittle(リトル)さんと呼んでいる。

 

小学2年生を中心としたリトルメンバーは,まぁ!かわいい!

やんちゃっこもいるけれど,そういうのって

「自分はこうしたい!」

っていう表現をだしてくれる子に育つ可能性が高くって,色々楽しみだ。

 

そんな未来あるリトルさん達に初めに教えたこと。

 それは,2つの三角形だ。

 

1つ目は,音楽を楽しむ「人」の三角形

続きを読む

私の「できた!」

一枚の楽譜を練習していて。


「できた!」


とメンバーは言うのだけれど、どのような状態のことを「できた」というんだろ。
楽器を始めたばかりのメンバーが言うのと、楽器を始めて3年経ち、卒業間近というメンバーが言うのでは、ずいぶん違う。


そこにあるのは、

続きを読む