読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どしたんっ、その音!

〜吹奏楽/ブラスバンドに関わってまだ日が浅い指導者のための指南書として〜

私の「できた!」

一枚の楽譜を練習していて。


「できた!」


とメンバーは言うのだけれど、どのような状態のことを「できた」というんだろ。
楽器を始めたばかりのメンバーが言うのと、楽器を始めて3年経ち、卒業間近というメンバーが言うのでは、ずいぶん違う。


そこにあるのは、

 やっとこさ最後まで音を並べられた喜びだったり、

一曲に自分の考えをのせきった達成感だったり。

どちらの喜びもホンモノだし、それがあるからこそ、楽器を、音楽を好きになれるんだと思う。

 

 そこにはそれぞれのレベルでのひとつの完成形があるのだけれど,そこで終わることができないのが音楽の奥深さというものだろう。

 

その奥深い音楽の世界の探求するために,日々考えるあれこれを綴っていこうと思う。 

 


このブログ「どしたんっ、その音!」は、メンバーの奏でる、「あら!?ステキだね!」という音や「あらら…。どしたのさ…。」という音。

私が作る「あら!?ステキだわ!」という音や「あらら…どしたかな…。」という音。
音に焦点を当てて綴る、吹奏楽指導や作曲についてのお話です。
音丸ころろ